心の火が消えて10年

世の中は、コロナウイルスで、自宅待機になっている。
一人きりでいるのがどれだけ苦しいかわかった人もいると思う。
私は親族も家族も無し、メールを書いていた人が次々にアドレスを変えて去っていく。電話も10年間来たこともない。
原因は、生まれてから18歳まで育った家庭が悪かった。
父が自分のやりたい人生をできなかったので、
365日、当たり散らす。本を読んでいても、八つ当たりされる。
強迫性神経症だとは、自分で調べて45歳の時分かった。鍵を200回かけなおしたり、手を100回洗ったりしていた
45歳で本で読んで繰り返しは亡くなった。
しかし24時間寝ている時も緊張している。これは一生治らないだろう。
今回の、自宅待機では家族が居れば問題は無い。
私は、人との繋がりを求めて、合唱をやり楽器を習っていた。
それらが全てとまっている。
もう我慢できない。
死後の整理をしてくれる会社と契約をしたら死ぬと思っていたが、その会社も止まっている。
最後は、区役所の人に迷惑をかけて死ぬ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント